最近の記事

        

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

知事との意見交換会

9月議会に上程される様々な議案に対する意見交換会。

橋下知事の希望で昨年から始まった。

今回は、特に府庁舎の防災拠点の整備の大きな政策転換を受け、今後の大手前のまちづくりも大きな課題。
そして、成人病センターの移転建て替えも待ったなしの課題だ。

知事の説明


成人病センターの移転建て替え問題については、私もだめ押しで意見を申し述べた。
とにかく、立て替えるのであれば、この際日本でもトップの施設となるよう日本のガン治療で遅れている放射線治療の充実が不可欠。我が会派がずっと提案してきた、重粒子線に加え、国立がんセンターが導入を発表しているBNTC(ホウ素中性子捕捉療法)も計画に入れて整備すべきと提案した。
また、国立がんセンターはフェーズワンセンターの開設も発表した。ドラッグラグが指摘され、日本では認可されていないが、海外では効果があると思われている抗がん剤がある。こうした化学療法の分野も日本は十分とは言えない。
放射線治療に加え、化学療法の対策も先進的な取り組みのできる体制を整え、都道府県立病院では日本で唯一の特定機能病院としての役割を果たしていくべきだ。

この記事のトラックバックURL
トラックバック