最近の記事

        

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

殺処分の現場を視察

犬管理指導所

先日動物愛護団体の方々との懇談の際に提案のあった、殺処分の現場を見ておくべき、との声にこたえようと大阪府の殺処分を行っている、犬管理指導所を訪問しました。

この施設は、大阪府の成人病センターの敷地内にあり、他の大阪府の施設も併設されながら、犬管理指導所とは名ばかりの殺処分のためのほんとに小さな施設です。

一階は、事務所になっていますが、ここには、里親に紹介するための犬が手狭な事務所の中でけなげに飼われていました。
そして、もう一つ。まるでゴミ処理施設のような地下の殺処分場。
地下室に、冷暖房の設備もなく、太陽光も全く入らない暗くてじめじめした場所。
犬と猫ちゃんが殺処分のために預けられており、ほぼ毎日数頭のわんちゃん、猫ちゃんが処分されていました。

最近は、動物愛護団体からの要望もあり、ガス室で処分せず、筋弛緩剤を注射しています。
その時の獣医さんの一言が忘れられません。
「私たちは、動物を殺すために獣医になったのではない」

この悪循環を減らすための対策を政治家が真剣に取り組んでいかなくてはならない、と決意した日となりました。

この記事のトラックバックURL
トラックバック